FacebookやTwitterなどで知人が何人もオススメしていたので、お台場のDMM.PLANETSを見学に行ってきました。
チームラボというデジタルアートに精力的に取り組んでいる会社がつくっています。

いままでに経験したことのない種類の展示で、新しい体験ができたので行ってよかったです。

デジタルアートというものらしく、屋外の大規模なイルミネーションの延長のものを想像していったのですが、良い意味でだいぶ事前にイメージしていたものと違っていました。

ARやVRに関連したものとはいえ、ただ美術館のように見て回るだけかと思いきや、クッションの上を歩いたり、水の中に入ったり、ドームの中に寝そべりながら鑑賞したりと、体験の要素が強い展示でした。

特に冷たい水の中を歩いていって見る展示「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity」というのが強く印象に残りました。膝下くらいまで水に浸かりますので、それ前提で洋服を選んでいったほうがいいです。

IMG_3596

IMG_3601

IMG_3552

IMG_3566

IMG_3565

防水用のスマホケースが配布され、そこにQRコードがついていてスマホでアクセスすると、展示に影響を与えられる機能のあるサイトが表示されます。

今後は画像や動画では伝わらない施設がより人気になっていきそうだと思いました。そこに行かないと良さがわからないものをどう作るかを考えることが他のコンテンツとの差になります。

いきかた

「お台場みんなの夢大陸」の中ということしか公式サイトに説明がなく、地図を見てもどの駅が最寄りなのかイマイチよくわからなかったのですが、ゆりかもめの台場駅から歩いていけました。

フジテレビを左手に見てダイバーシティのほうに歩いていきます。ダイバーシティの向かいあたりに特設スペースがあって、その中の一角にあります。チケットを1人2,000円で買って入ります。

行ったときには待ち時間10分くらいでした。
調べたら並ばないで入れるプライオリティチケットがあったので、買っていくべきなのかなとちょっと思って混み具合を検索してみたのですが、それほど並ばなくて済みそうだったので買わずに行きました。