ホーチミンで会社はじめて、現地でビジネスしている先輩経営者の方々から話を聞かせてもらう機会を何度かいただいたのですが、ホーチミンとハノイ両方でビジネスされている方が多いです。
将来的にはハノイにも営業に行くことになるかもしれないので、ハノイについてもいろいろと教えてもらっています。

ハノイでしか取れないライセンスがあるらしく、メーカーの駐在事務所などはまずハノイにできることが多いようです。

雰囲気が中国に近い

なまりがあるのか、言葉がだいぶ違っている

政治が行われている場所なので、ハノイは影響を受けやすい

ホーチミンのほうが商業化が進んでいて、ハノイよりも競争が激しい。
ハノイのほうが空いている分野が多く、チャンスも多い。

ホーチミンに住んでいるベトナム人の知り合いに話を聞いた感じだと、ホーチミンの人はハノイにあまりいいイメージを持っていないことが多い?