インドネシアで会社設立するためにジャカルタ出張です

今日から出張にでかけてジャカルタで会社を設立することにしました。

だいぶ前にインドネシアで会社をつくろうと思いたって、2回調べに行って結局作らなかったという経緯があるのですが、インドネシア関連の仕事量が膨大になってきて、さすがに作らないわけにはいかないという状況になってきました。
東京のオフィスでインドネシア人のアルバイトを複数採用して、いろいろな仕事をしていたのですが、現地で採用したほうが良さそうな規模感まで成長してきました。

ジャカルタに行くのは久々なので、まずは複数の方にお話を伺って、ある程度感覚をアップデートするところから始めようと思います。

今は翻訳の仕事のボリュームが多いのですが、特に翻訳だけにこだわっているわけではないので、その他にもインドネシアとタイや日本をつなぐような仕事をしていきます。ASEAN域内で人、商品、サービスなどがより簡単に行き来する環境をつくるのにできるだけ貢献できるように頑張ります。

先月バンコク、日本でタイから来た同僚と会ってから今月ジャカルタと複数の国で働くのが普通になってきました。自分のコンフォートゾーンを少しずつ広げて、意識して未知のエリアに挑戦するようにしたいです。2015年はインドネシアだけでなく、インドやミャンマーも視野に入れて活動していきます。

インドネシアに関するフォーマルな感じの情報は以下にまとめています。
インドネシア会社設立 多言語・翻訳サービス Unimon

話は変わりますが、羽田にムスリムのための祈祷室(Prayer Room)が出来てました。国際線Lカウンターの近くです。
イスラム教の人が一番多くなる見込みなので、祈祷室やハラルフードなどの対応を早く進めたほうがいいですね。
prayer_room

1 Comment

  1. 初めまして、現在ジャカルタに住んでいます。日本とインドネシアのハーフで両言語ネイティブに話せます。現地でフリーランス又はアルバイト募集の予定でしたら、是非ご連絡ください。
    また、インドネシア、ジャカルタの事情について疑問、知りたい事がありましたら、お気軽聞いてください。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*