将来的に世界中で仕事をしようと思っているので、どの国にも行きやすい場所に引っ越そうと考えています。

位置としてはシンガポールがもっとも向いていると思うのですが、人口が少なく現地向けに仕事をするにはマーケットが小さくて向いてないので、クアラルンプール、ジャカルタ、マニラで検討しています。

数年でアジア以外にも頻繁に飛ぶことになりそうなので、バンコクがもっともいいような気もしますが、バンコクには合計半年近く滞在してしいて、慣れてしまっているのであえて避けようと考えています。できるだけ多くの国で生活してみたいという合理的ではない理由です。

日本人が少ないところのほうが大きな価値を出せるようになりそうな気がするので、あえて上記のような各国の首都を避けるのもありかもしれないと思い、そのほかも多少調べています。インターネットがつながらなかったり遅かったり、頻繁に停電するようなところには行けないですが。

一度も行ったことないところにいきなり引っ越すのもそれはそれで面白そうですが、あまりにも自分とあわないところに引っ越してしまうと悲惨なことになりそうなので、一応一度ずつ行ってみようと思います。

毎月上旬は日本で打ち合わせなどの仕事、下旬は海外をまわるという生活サイクルにします。たまっているマイルで2回くらいは往復できそうなのでとりあえず1度目はジャカルタ、マニラを同時に行ってみます。現地のLCCなら1万円前後で往復チケットとれそうです。