タイで採用活動中です。

求人サイトを運営している会社に見積もり出してもらったりしているのですが、媒体資料がそもそも用意されていない会社があります。利用料金や広告枠だけが送られてきてPVやUUや想定応募数といった記載がまったくない見積もりが出てきて、どれくらい露出するのかさっぱりわからない媒体があったりします。

同じような点で採用どうしようか考えている会社の人事担当の方は多い気がします。誰かの役に立つかもしれないと思ったので、バンコクで採用活動するときに使ったことのあるサイトや候補となっている比較的大きそうな求人情報サイトをまとめてみます。

サイトに限らず求人の方法を探してますので、いい求人媒体があればぜひ教えてください。

JobsDB

とりあえず定番のようです。シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、中国などでも運営されています。

僕らも出稿してみました。
英語の求人情報を読んで応募してくるだけあって、給料を高めに出してくる人が多いという印象です。

JobsDB Thailand

Jobstreet.com

これも定番なのか会った人求人方法を聞くとよく話題にあがります。
HTML/CSSのコーディング担当と営業担当を募集したのですが、たしか1ヶ月のプランでいずれも30件ずつくらいは応募がきてました。

JobStreet.com

TARADJob.com

楽天が買収したTARADというショッピングモールがあるのですが、そこの関連サイトのようです。
料金表がサイトに掲載されてました。まだ使ったことはありません。

TARADJob.com

JOBTOPGUN.com

ぱっと見だとまったく求人サイトに見えないです。資料請求して確認してます。

JOBTOPGUN.COM

今後も随時試してみたサイトなどを追加していきます。

採用に至った人にどのサイトがきっかけとなって会っているかというと、
無料の掲示板みたいなサイトがけっこう多かったりして、
まだ求人情報サイトの力が圧倒的というほどにはなってないような印象です。

上記であげたようなサイトは、利用料を払い、応募してきた人と勝手にやり取りして採用するという流れです。
ちなみに派遣や人材紹介はまたきちんと検討したことがありません。最初にたしか給料の3カ月分だか30%みたいな説明を聞かせてもらって、高いと感じた記憶が残ってますがどうなんでしょう。