Categoryスポット

岩本町にあるジム「エニタイムフィットネス」の感想

最近まったく運動をしていないので、オフィスと家から近い秋葉原、岩本町エリアでジムを探しました。
岩本町駅、小伝馬町、神田駅から歩いていける範囲にあって便利なエニタイムフィットネスというジムに決めました。

年取るにつれてだんだんと太ってきたのでとりあえずトレーニングが習慣になるよう続けていこうと思います。

エニタイムフィットネスは、アメリカで一番店舗数が多いジムらしく、フランチャイズで世界各地に広めているようです。

ビジネスモデルが他のジムと少し違っていて面白いです。

24時間営業年中無休

24時間365日いつでも入れるようです。入り口がオートロックになっていて、会員になったときに配られる電子鍵でドアをあけて入ります。

早朝や深夜でも運動できるのが良いです。
また、連休中などもあいていない日がないというのはありがたいです。

無人の時間がある

anytimefitness

これが一番すごいなと思った点なのですが、ジムのスタッフの方が誰もいない時間があります。
早朝や深夜に行くと、誰もいなくて自分で鍵を空けて勝手に入って運動するという仕組みです。

まだ数日通っただけですが、実際に朝7時ぐらいの時間帯でも誰もいない日があります。

防犯や利用者同士のトラブルなどが発生したときにどうするのかが気になりますが、
監視カメラがたくさん設置されているのと、首からかけられる警報機のようなものが借りられるようになっています。

安いがサービスもシンプル

利用料金は月額7,992円(税込)となっていて、他のジムと比べると安いほうです。

ただ、集団でやるヨガやマットを使った体操などのプログラムが一切ないなどサービスが簡素化されているようです。
また、プールがないので、泳ぎたい人には向いていません。

もっとも忙しい時間帯でもおそらく2人しかスタッフの人がいないので、同じくらいの広さの他のジムと比べて人件費が大きく抑えられていると思います。

ライトな感じの利用者が多くて雰囲気が良い

これは個人的な意見ですが、実際に行ってみるとゴールドジムなどよりも、本格的に鍛えている人が少ないという印象です。
そのため、僕のようなあまり気合の入っていない利用者層にとっては雰囲気が良く感じました。

他の店舗でも自由に使える

たぶんほぼ使うことがないので、あまりメリットに感じなかったのですがフランチャイズの他の店舗も無料で使えるそうです。

出張や旅行に行ったときに近くにエニタイムフィットネスの店舗があれば、現地でも運動できます。頻繁に長期出張に行く人などには向いているかもしれません。

残念ながら私がよく出張に行くタイやインドネシアにはまだ進出していないみたいです。国内出張のときに使うかもしれません。

トレーニングメニューや筋トレ関連雑誌が充実

スタッフの方が作成したトレーニングメニューがプリントされたものが配布されていたり、筋トレに関連した雑誌がたくさん揃っているので、それを読みながらメニューを組むことができます。

感想

余計なサービスがだいぶ削ぎ落とされて、その分安くなっているようなので、マシンだけあればあとは何もいらないという人に向いているような気がしました。私も1人で黙々と運動できればよいので、シンプルなこの形式がありがたいです。プールがないのだけが困るので、他でプールのあるジムを探すつもりです。

Maker Zoo バンコクのクリエイター向けスペース

バンコク出張のついでにMaker Zooというクリエイター向けのスペースを見学してきました。

ゲームのコントローラで操作するであろうドローンや誰かが頻繁に寝ていそうなソファーベッドなどがあって創業したばかりのスタートアップみたいな雰囲気のところでした。

機材の種類はそんなになくて、はんだと3Dプリンタと糸のこ盤と電動ドリル・ボール盤くらいでした。
表に出てなかっただけで実際はもっとあるのかもしれませんが。

2014-12-11 09.53.47

2014-12-11 09.52.43

2014-12-11 09.53.06

2014-12-11 09.53.16

2014-12-11 09.53.22

2014-12-11 09.53.31

2014-12-11 09.53.42

2014-12-11 09.52.30

エカマイのソイ4にあります。BTSエカマイ駅から歩いて10分かからないくらいでした。ただ、場所がちょっとわかりづらいので、バンコクに慣れてない方はタクシーで行ったほうが無難かもしれません。

HUBBAというコワーキングスペースのすぐ近くです。今回Maker Zooの見学のついでにHUBBAにも立ち寄ったのですが、1年くらい前に訪問したときよりもだいぶ人が増えてました。使っている人の比率はタイ人4割、白人4割、その他アジア系2割といった感じでした。

Maker Zoo

DMM.make AKIBAを見学して入会してきました

ハードウェアを製作するための機械がたくさん揃っているDMM.make AKIBAという施設に今日いって見学して入会してきました。
特に仕事と関係なく完全に趣味です。

Studioという工作機械が使えるスペースと、Baseというレンタルオフィススペースがあるのですが、家と会社から歩いて2,3分しかかからない場所なのでStudioだけに入りました。

残念ながらまだ使えない機械が多いようです。使いかたとか前提となる技術などを勉強しつつ気長に一通り使えるようになるのを待とうと思います。

あと、とりあえずクレジットカードを登録するというオペレーションだったのですが、料金についての詳細な説明や万が一何かあったときの保険などについてまったく説明がありませんでした。受付のオペレーションとか見ても、事前のメールでの説明とまったく違っていて、準備が間に合ってない印象でした。ただ、始まるのが遅くなるよりは多少ダメなところが残っている状態でも進めてくれたほうがいいと思うので、感謝して使わせてもらいます。

entrance

部屋

デザイン用スペース

3Dマウス

3Dプリンタ

3DプリンタとPC

大型プリンタ

作業スペース

設置してある大部分が使えず、ドリル、グラインダーなどの一部の説明のみが使える状態です。
手で持って動かせる小さな機械はすべて使えるようですが、設置してある大型の機械で使えるのは4つ程度しかありません。

工具1

工具2

工具3

振動テストの機械

5軸のカッター

3軸のカッター

カッター

グラインダー

ドリル

水平な机

ロッカー

各種消耗品