11月26日に開催される日本翻訳連盟主催の翻訳祭2015に呼んでいただいて登壇します。

講演するのはセッション4です。テーマはタイ語やインドネシア語の翻訳の市場規模と実務での注意点などです。バンコクとジャカルタにオフィスのある会社は珍しいと思うので、現地での体験を踏まえつつ話をしようと思っています。
90分のセッションで、ベトナムでグリーンサンという翻訳会社を経営されているVietさんと45分ずつ話す予定になっています。

翻訳業界の方が一堂に会するおそらく翻訳業界では最も大きなイベントです。昨年は一般の参加者として参加させてもらったのですが、数百名の方が集まっていてかなり盛り上がっていました。翻訳会社、機械翻訳や翻訳ツールの開発企業、発注してくださるクライアント企業、フリーランス翻訳者の皆様など、多様な会社の方が参加されていました。

私の経営しているサイトエンジン株式会社でも昨年翻訳連盟に加入しまして、そこで知り合った理事および連盟の運営者の方々のご厚意で講演のお声がけいただきました。講演では少しでも参考になる情報を話せるように準備しています。

私はバックグラウンドがウェブマーケティングなどのウェブ系で、元から翻訳を専門にされてきた皆さんと比べると翻訳業界で仕事をしている期間が短いので、翻訳とウェブの中間みたいな立ち位置の会社がどんなことをしているかを話題に含めることでお役にたてればよいかなと考えています。

また、今回はサイトエンジン株式会社として展示会にブースを出す予定です。会場にお越しの方はぜひお会いさせてください。タイ語、インドネシア語などの東南アジア言語の翻訳でお悩みの方はお声がけいただけるとうれしいです。私以外のメンバーも5名参加する予定です。会場では日本語だけでなく、タイ語、インドネシア語、中国語、英語でも対応できます。